top of page

記述問題 1.解剖

更新日:1月18日



【解答】

ゴロ:外工員の舌癌と痔学生


  1. 上甲状腺動脈

  2. 上行咽頭動脈

  3. 舌動脈

  4. 顔面動脈

  5. 後頭動脈

  6. 後耳介動脈

  7. 顎動脈

  8. 浅側頭動脈



【解答】

支配神経:三叉神経

種類:咬筋、側頭筋、内側翼突筋、外側翼突筋



【解答】

  1. 動眼神経

  2. 滑車神経

  3. 外転神経

  4. 三叉神経(眼神経)


→眼を動かす神経and眼神経と覚える。ちなみに上眼静脈も通ってる。






※2024年の記述問題に出題済み

【解答】

  1. 大菱形骨

  2. 小菱形骨

  3. 有頭骨

  4. 有鈎骨

  5. 舟状骨

  6. 月状骨

  7. 三角骨

  8. 豆状骨


ゴロ:大小頭有る、船月三豆

みなさんご存知ゴロで覚えましょう。

既出問題のため2025年以降はでないかも。



【解答】

大頬骨筋

小頬骨筋

上唇挙筋

上唇鼻翼挙筋

口角挙筋

笑筋

頬筋



【解答】

側頭枝 前頭筋

頬骨枝 眼輪筋

頬筋枝 口輪筋

下顎縁枝 口角下制筋

頸枝  広頸筋



【解答】

母指系:

短母指屈筋

短母指外転筋

母指対立筋

母指内転筋


母指の動きをまず確認する

4パターンある(伸展もあるけど手内筋に関係ないので無視)

よく使う外転屈曲は筋肉が2つずつある

手内にあるのは短い方だけなので

→短母指屈筋

→短母指外転筋

対立もそんなに力つかわないので1つ

内転は骨間筋サポートがあるので1つ


小指系:

短小指屈筋

小指外転筋

小指対立筋


母指と同様の考え方で、筋力を使う屈曲は2つ

→短小指屈筋

小指の外転は親指に比べるとそんなに重要じゃないので1つに減る

→母指外転筋

対立もそんなに力使わないので1つ

→小指対立筋

内転は骨間筋があるのでいらない

→内転筋なし



※2024年の記述問題に出題済み


【解答】

上直筋

下直筋

内直筋

下斜筋 →全部動眼神経


外直筋 →外転神経

上斜筋 →滑車神経


↓これですんなり覚えられる書き方。↓

①両目描く

②眉間に上から 上・内・下と描く

③外眼角に 外と描く

④余った外側斜方向には上に下斜、下に上斜と描く

(上下がイメージと逆なので注意)







#形成外科

#形成外科専門医

#形成外科専門医試験

#形成外科専門医試験対策

#形成外科専門医試験過去問

#Camy形成外科








閲覧数:9回0件のコメント
bottom of page